2006年12月25日 (月)

JUPITER

実はホルストのCDを買った直接のきっかけは、冥王星格下げではなかったりします。

先日、とあるミュージシャンがネット上で組曲「惑星」の中から木星-快楽をもたらすもの-をアレンジした JUPITERという曲を公開しているのですが、これがなかなか良い感じなのです。で、一応原曲も聴いておこうという気になって買ってみたという次第です。

そのミュージシャンとは(平原綾香ではなく…)TINGARAという沖縄ベースのニューエイジ系グループです。いわゆる今時のヒーリング系というやつですね。

TINGARA(てぃんがーら:天河原)とは沖縄の言葉で「天の川」という意味だそうです。
ここ何年かハマっています。

Sany1007

とってもいいですよ…いくらでも寝れます(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

ホルストの呪い

先日、冥王星がdwarf planetに格下されたというニュースの影響かどうか定かではありませんが、ホルストの組曲 惑星のCDが結構売れているらしいです。

で、買ってしまいました。

Sany1003

私が買ったのはカラヤン指揮のベルリンフィル演奏のアルバムで、これはホルストのオリジナル、つまり冥王星なしの構成になっています。

ググって調べると、ホルストが組曲を完成した時点ではまだ冥王星は発見されていなかったのですね。彼の没後、近年になって冥王星のパートが付け加えられたバージョンできたのですが、冥王星の格下げと共に名実共にオリジナルバージョンが惑星のラインナップと一致することになりました。

彼も冥土でほっとしているのかもしれません。つか今回の顛末は彼の呪いなのだろうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)