« 2008年7月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年9月24日 (水)

命の森

明治神宮で開催されている、名嘉睦稔さんの木版画展~命の森~に行って来ました。
現在は第二部「海の森」の会期になっています。

ボクネンさんは沖縄ベースの音楽グループTINGARAのCDジャケットの絵を描かれているので
作品自体はおなじみなのですが、実物を見るのは久々です。

私が初めてTINGARAの曲とボクネンさんの絵に出合ったのはたしか2000年6月に東京国際
フォーラムで開催された「イルカ・シンポジウム」でした。この時、今は亡きジャック・マイヨール氏
やパパ・ジャック・モイヤー氏も講演されたのを覚えています。

このとき会場で流れていたBGMがTINGARAの曲で、会場のホール脇にはボクネンさんの絵が
展示されていました。

今回の展示、もちろんどの作品も素晴らしいのですが、横幅10mにもなる大作「大礁円環」には
その描かれている命の濃さに言葉を失ってしまいました。

会場ではTINGARAのボーカルつぐみさんに会えて、ちゃっかりCDにサインももらっちゃいました。

_mg_9714

ここしばらく個人的に辛い状況にあったのですが、今日はとても幸せな一日でした。

ボクネンさんにも、つぐみさんにも、神宮の杜にも、エネルギーを少しもらったような気がします。

本当に行って良かったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2009年1月 »