« あぁ | トップページ | 帰省 »

2005年12月25日 (日)

傷、その後

とりあえず、補修しました。
SANY0012







完璧には程遠いのですが、まぁ目立ち具合は多少抑えられたと思います。
あとの対処は「気にしない」ということで。

手順はこんな感じです。
・耐水ペーパー&コンパウンドでバリ取り
・タッチペイントを塗る
・耐水ペーパーで平滑化
・コンパウンドでひたすら磨く
・クリアのスプレーをかける
・ボディ全体に使っているのと同じガラスコート剤で処理

やはりタッチペイントではマイカ系の微妙な色は出ないのでしょうか?
ちょっと境界が見えてしまいます。

|

« あぁ | トップページ | 帰省 »

コメント

 Bowです。こんにちは。

 う~ん・・・すごい!全然見えませんね。
わたしゃコワくて自分ではさわれないかも。

投稿: Bow | 2005年12月25日 (日) 11時48分

うわ~本格的に手順を踏んでされたんですね。
めだたなくなってると思いますよ。
ワタシならタッチアップペイントで塗ってしまうだけで~す。
ほんのちょっとのバンパー傷なのに、保険つこたろかって思ったりして、不器用であきませんゎ。(^^;

投稿: omiidon | 2005年12月30日 (金) 09時43分

細かい傷は割りといい感じに直っているのですが、2本の深めの傷はちょっと凹みが残ってしまいました。

パテ盛り+スプレーのペイントが正解なのでしょうけれども、あまり難易度の高いことに挑戦して墓穴ほるのも怖いですし、今回はここら辺で妥協します。

写真ではイマイチですが、光の加減によってはタッチアップペイントの色もわりといい感じになることがあります。

投稿: 靖柳庵(夫) | 2005年12月30日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158269/7817179

この記事へのトラックバック一覧です: 傷、その後:

« あぁ | トップページ | 帰省 »